【モバイル】楽天モバイルって最近良く聞くけどいかがなもの??

こんにちは!むーさんです。

スマホ代…最近やけに気になりだし始めた私むーさん…

何故ならここ最近のスマホ業界は、数えきれない程の通信会社が

数えきれない程の料金プランやサービスを開始しています。

ひと昔前なら、キャリアも某大手3社だけで、しかも悩むほどプランも無かった様な…

よっしゃ!! 調べてみますか!!ってな感じで(どんな感じじゃい)今回は数あるスマホ業界の中の一つ

楽天モバイルをピックアップして、むーさんなりに調べてみようと思います。

楽天モバイルとは

まずはいつものごとく、楽天モバイルについてなんとなく調べてみる事としましょう。

【楽天】と言うワードは既に皆様には定着している事と思います。

楽天と言えば、インターネットオークションやインターネット販売から始まった企業ですが

今では数多くの会社を買収・子会社化し、超巨大なマンモス企業へと進化しています。

しかし、この先もまだまだ進化は続いて行く事でしょう。

まだ記憶にも新しい2004年にはプロ野球にまで参戦、現在も球団は多くのファンに愛されています。

いやぁ~あの時はライブドアとのし烈な争いで、どちらに決まるのか毎日ワクワクしていました(*^-^*)

そんな楽天が、新規事業として携帯電話業界に参入してきたのが2017年の年末の事

手頃な価格帯のプランやサービスを武器に、2020年の今では契約申し込み数が100万回線を突破するなど

飛ぶ鳥を落とす勢いで不動の地位を確立していますね。

そんな楽天モバイルをここからひも解いていきましょう!!

楽天モバイルの特徴

まず楽天モバイルの一番の特徴として、いわゆる【格安SIM】と呼ばれる物に関しては

本来では3大キャリア(docomo・au・ソフトバンク)の回線を借りる事によってサービスを展開しています。

もちろん楽天モバイルも、最近まではそのスタイルで事業を行って来ました。

利点としては、回線を借りる事により従来のキャリアに比べコストを削減出来る為

その分ユーザーに対し、格安のサービスを提供する事が可能になります。

しかし欠点ももちろん存在し、回線の混雑する時間帯には従来のキャリアの回線が最優先される為

通信速度が極端に遅くなると言う欠点があります。

そこで楽天モバイルは2020年4月より、自主回線を取り入れるサービスを開始する事になります。

だからと言って価格設定を引き上げる事はせず、従来通りの格安設定でのサービスを行っています。

つまり!!

楽天モバイルは第4のキャリアとしてのポジションを獲得し

キャリアと格安SIMの両方を兼ね備える、最強のスマホブランドとして生まれ変わりました!!

詳しい料金プランやサービスも気になるところだと思いますので、気になる方は下のボタンをポチっとな(*^-^*)

世間の抱いているイメージや口コミ

先にお話しした内容を整理する限り、「楽天モバイルは最強のキャリアじゃん!!」

的な評価になりますよね(何よりこれを書いてる私むーさんもそう思います)

ですがやはり気になるのは世間での実際の声ですよね。

なのでここでは、実際の世の中の楽天モバイルへのイメージや口コミを挙げて行きましょう。

口コミ

①思っていた以上に通信速度が速い。

②国内の通話が完全無料で使える。

③データ通信が無制限なので使い放題。

④楽天ポイントがどんどん貯まっていく。

⑤1年間たったの3,000円で使える。

イメージ

①なんだかんだ言っても格安SIMにかわりはないので、使いにくそう

②サポート体制への不安

③自主回線のエリアに制限があるので、まだ決めかねている。

むーさんの目線

率直に感じた事は、実際に使用している方々の口コミに関しての評価は良いものばかりでしたが

世間のイメージとしては、まだまだ不安視する内容が多いようですね。

通信事業として、まだ歴史が浅い部分での不安になるのでしょうか?

しかし100万回線を突破している実績もある会社なので、この先はさらにサポート体制も万全になる事でしょう。

世間の口コミや評価・イメージの温度差が楽天モバイルのこれからの課題になっていくかもしれませんね。

むーさんのまとめ

今回の記事を書いてみて思ったのは、やはり世間の【実際】と【イメージ】にかなりの温度差があるなぁ…

ってな部分に尽きると思いますね!!

むーさん自身は、乗り換えもアリだな!!っと考えます。

ランニングコストはもちろんですが、この先のことも考えると更にプランやサポートも充実してくるはずです。

新規参入は注目される分、不安要素も付き物ですからね。

楽天自体今までの事業拡大で、大成功している会社の一つだと思いますし

色々なノウハウは、他の企業に負けないのもを持っていると思います。

何よりイメージキャラクターの米倉さんも、嫌いではないので…( *´艸`)

ここから先の楽天事業は、もっともっと面白い事になって行く事を期待しています。

おすすめの記事